イヤホン・ヘッドホン

Panasonic

RP-HJE150

レビュー

過去にレビューしたイヤホンですが、安いのでかなりラフに扱って、持っているもの全てダメにして、しばらくは持っていない状態になっていたのですが、今回改めて購入したので、今の時代ではどういう印象を持つか、改めて書こうと思いました。

ボケているといってもこもっているわけでもなく、適度にいい音と思わせるだけの解像度がある。

高級イヤホンでは実現できないこの価格だからこその音がある。

このスライダーの滑りが大変良く、簡単にコードを絞ることができる。

- やっぱり素晴らしいイヤホン RP-HJE150 - pitokka blog

パナソニックの隠れた人気商品 高音質イヤホン! 今回は耳にスッキリ収まる、軽量でコンパクトなボディの密閉型インサイドホンを紹介いたします。

全体の音がまとまりつつも、楽器の位置が分かれて、まるで5千円以上のイヤホンのように作り込まれています。

材質の傾向なのか、自分にはイヤホンの音作りが全体的に乾いているように感じます。

これは1個持ってて損はないです! カラーバリエーションも豊富で全色コンプリートしたい!(ような・・・?) 価格以上の音質なので比較用や気分転換用に買ってみるといいと思います。

- RP-HJE150 レビュー – 大人になれる本

何処かにメッキを使っていたりすると使用していると塗装がだんだんと取れてしまったりで見た目もあんまり良くなくなるのですが、こちらは全体的にプラスチックのパーツで組み立てられているのでその心配もないと思います。

色も数種類から選べるので選択肢も有りますし、シンプルのイヤホンが凄く欲しい方には是非オススメのイヤホンです。

ただスマホに慣れて来て、音質が良いイヤホンを求めたくなった場合は恐らく次に購入する時の選択肢からこのイヤホンは外れる可能性があるのも否めません。

少し金額をプラスで出せば数倍以上良い環境で聴けるイヤホンは沢山あるので、本当に初めてのイヤホンだったり、コスパが良い物を導入したい方にオススメしたいイヤホンです。

- パナソニックの低価格カナル型イヤホン「RP-HJE150」のレビュー - セレクトイヤホン

ガラホSHF31でBluetoothイヤホンを使って音楽を聴いていると以前に書きましたが、充電池の持ち時間が限られているので、長距離のウォーキング時やフルマラソンなどで電源が切れてしまうことがありました。

ガラホSHF31で音楽を聴くために購入したブルートゥースイヤホンの価格、仕様、実際に使ってみた使用感、メリット・デメリット、SHF31で有線でイヤホンを接続する方法などを説明しています。

イヤホンRP-HJE150と変換アダプタあわせても1000円しないですが、価格の割には良い音で音楽を聴くことができます。

必要な変換ケーブルなどの携帯アクセサリー、P‐01G側の設定、Windows Media Playerの操作方法や注意点など詳しく説明しています。

- 人気イヤホンRP-HJE150がおすすめ|ガラケー接続時の音質や使い心地は?

あくまでも個人的な意見ですが、このサイズにしては低音がよく出ているなという印象です。

店頭で他の高いイヤホンと聞き比べても、特に大きな差を感じることはありませんでした。

まず、見た目ですが、これは上写真にあるように至って普通のカナル型です。

オーディオについて強いこだわりのある方には候補にすらあがらないイヤホンかもしれませんが、私のように「そこそこ良い音で聞ければOKだし、細かい違いなんてきっと分からない」という方にはおすすめです。

- Panasonicのイヤホン「Natural Fit RP-HJE150」がコスパ抜群な件 | よっさんの徒然モノ日記

当時、インナーイヤー型がだんだんと少なくなっていた頃にカナル型の存在を知り購入したイヤホンで、それまでは「イヤホンなんて何使っても殆ど変わらんだろ」と思って百円均一のイヤホンを使用していました。

慣れないカナル型を戸惑いながら装着して音を鳴らした時に、百円均一のイヤホンとの違いに驚いた記憶があります。

形状として特徴的なのが音の出口部分が楕円形ポートになっていて、耳にフィットしやすくなっています。

百円均一のイヤホンを使用している場合は、試しに購入してみてはいかがでしょうか。

- Panasonic RP-HJE150音質と使用感 | GaJa

私自身それまで音質等にそれほどこだわっていなかったため安い500円前後のイヤホンを使用していたのだが いかんせん、しょっちゅう片側が断線し片方からしか聞こえなくなっていた。

このPanasonic RP-HJE150のイヤホンは、耳にフィットし周りの雑音もシャットアウトしてくれるため、音楽や動画内の音声も綺麗に聞こえます。

流石に高価なイヤホンと比較すれば音質は劣りますが、作業の合間にラジオや音楽を聞く程度ならこの商品で十分満足出来ると思います。

カナル式なので音漏れも心配なく、イヤーピースも3サイズあるので自分に合ったものを選べます。

- イヤホン【RP-HJE150 Panasonic(パナソニック) 】レビュー | 16つのレビュー

■からみ防止スライダー ・未使用時は、左右のインサイドホンをそれぞれ左右のスライダーにホールドすることにより、コードがからみにくくなります。

低音域は、わざとらしくない程度に迫力があり、高音域は高級機種に比較すると、クリアさに若干の物足りなさも感じますが、逆に聞き疲れが少ないとも言え、電車内等で聞く分には十分の音質を持っています。

私の普通の感覚で装着したら、音がこもってちっとも音楽を楽しむことができませんでした。

この製品には、XS、S、Mの3サイズのイヤピースがついてきますが、LとLLも必要です。

- PANASONIC ( パナソニック ) >RP-HJE150-K | サウンドハウス

この値段でこの音質なら充分では?耳のフィット感は他のイヤホンにないフィット感で個人的にはこの着け心地はとてもいい。

1500円~2000円台の物と聴き比べてもあまり差がないように思えますし、むしろこちらの方が音が良い場合もあります。

低音の見えやすさも音の解像度も、僕には先述のMDR-CD900STよりも好みな感じで、今では自宅でもこの商品にお世話になってるくらいです。

高いものを買って失敗したくないから低価格のイヤホンを買う人がかなりいる。

- おすすめ低価格イヤホン [1000円] 評価の高い品まとめ!安物なめないで(;_;) - NAVER まとめ