イヤホン・ヘッドホン

パイオニア

SE-M521

レビュー

私はスマートフォンやiPodなどの携帯型ミュージックプレーヤーでほとんど音楽を聴かず、車で聞く程度。

特にこだわりなく、なるべく安いのをということで適当に探し、パイオニア製密閉型ヘッドホン オーディオ用 SE-M521を買いました。

今回はなるべく安く、「悪くない」程度のものであればいいやというユルい条件で探したのでお手頃過ぎる価格のパイオニア製ヘッドフォンにしてみました。

こだわらなければこの程度の価格で買えるんですね、密閉型ヘッドフォン。

- 3m以上のケーブル長で選んだ安いヘッドフォン パイオニア製SE-M521

またヘッドホン本体も小さく軽いです! レビューを見てみると一部のお店から販売されているこちらのヘッドホンは偽物の疑惑があるのでちゃんと評価が高いお店を選びましょう! また上のSRH440でも言いましたが完全にリスニング目的でしか使わないのならモニターヘッドホンはあまりオススメしません。

装着感も側圧低めでフィット感◎ モニター用にしてはリスニングにも向いてるのですが完全にリスニングにしか使わないのならもう少しお金を出してHD558の方が良いと思います。

【国内正規品】ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD558 15000円前後 【国内正規品】ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD558 先ほど紹介したHD518の上位機種です! 音はバランス重視目でリスニング用ヘッドフォンのすべての要素を十分レベルで持っています。

音の表現力が1万円以下のヘッドホンとはレベルが違います! HD518も良いヘッドホンですが5000円前後の差なら断然こちらのヘッドホンがオススメです! このHD558のさらに上位機種のヘッドホンが3つほどありますがそれほどまで行くとヘッドホンアンプ必須レベルですがHD558は直刺しでも十分な音量が取れますし手軽さならこちらのHD558の方が上だと思います。

- オススメなイヤホン・ヘッドホンを紹介していくよ♪ - ブロマガ

これまで自宅のPCで使用していたヘッドホンが壊れてしまったので急遽アマゾンで格安のヘッドホンを探して購入した。

でもその辺はPCのサウンドマネージャーのイコライザで高音域と中高音域を少し強調してやるだけで簡単に改善した。

この商品に限らず、購入したイヤホンやヘッドホンの音質に不満がある人はデバイスのイコライザを使って調整してやればいい。

唯一失敗したなと思うのは密閉型だからこれからの暑い季節、耳がかなりムレそうだという事くらいか。

- 1500円以下! Pioneer製 オーディオ用密閉型ヘッドホン SE-M521を使った感想 | 魁!!お買い物日記

■長さ調整をすることなく適切な位置にスムーズに装着することを可能にしたフリーアジャストヘッドバンドや、ソフトな装着感のレザータイプイヤ—パットを採用することで、長時間のリスニングでも耳触り良く快適な装着を実現しました。

※商品の対応を保証するものではありません。

音質は値段相当なのですが、締め付け具合もほどよく長時間の 使用でも痛くなることはない。

※表記の価格・ポイントはソフマップ・ドットコムにてご注文いただく場合のもので、店舗とは異なることがございます。

- ヘッドホン SE-M521 密閉型ダイナミックスステレオヘッドホン|オーディオ・楽器・カーナビのソフマップ[sofmap]

便利なコントロールBOXも付いているので、手元で音量や言語の調節が可能です。

こちらのヘッドホンは、強磁力希土類マグネットによる豊かな低域と、CCAWボイスコイルによるクリアな広帯域再生の実現により、臨場感豊かな音を楽しめるのが魅力です。

こちらのヘッドホンは、強磁力希土類マグネットを採用した大口径40mmドライバーによる豊かな低域再生に加え、軽量CCAWボイスコイルを採用することで、低域から中高域までの広帯域でハイレゾ対応のクリアな高音質再生を実現しています。

値段、デザイン、機能など、ヘッドホンを選ぶときにも様々な基準がありますので、ぜひこちらの記事を参考にして自分にぴったりのものを選んでくださいね。

- 旅行におすすめ!pioneerのヘッドホン10選 | TABIPPO.NET [タビッポ]