コンパクトデジタルカメラ

Canon

Powershot SX710HS

レビュー

これは望遠で撮ってあげたいなと思っていたのですが、我が家には望遠で動画が撮れるカメラが無かったのです。

軽くて小さなボディに必要な機能が詰め込まれていて、これ一台持っていけば子供撮りぐらいであれば、たいていの状況に対応できます。

IXYと違ってモードダイヤルがあり、メニューを掘っていかなくても任意の設定がやりやすいのが良いですね。

倍率が上がるにつれ、アップで撮りたいものがフレームアウトしてしまうことがあってそれを探すのが大変になることがありますが、このボタンを押すと一旦広角に戻って今ズームしている場所が一目でわかるようになるんですね。

それ以外のモードの場合は30pになるようですね。

- Canon PowerShot SX710 HSを購入しました - 他力と自力と

コンデジは写真初心者や、携帯よりも少し綺麗な写真を撮りたい層に人気があるが、PowerShot SX710HSはそういったユーザーからのネット上での評価もなかなか良い。

グリップが付いているため、たいへん操作がしやすく、ズームしたい時にストレスなく自在に好みの画像サイズにコントロールすることが可能となっている。

また、キヤノン PowerShot SX710HS は5軸手ぶれ補正機能を備えている。

また本レビューでぜひ触れておきたいのが、SX710HSのNFC機能である。

以上レビューで述べてきたが、野外でアクティブなショットを撮影して楽しむにはPowerShot SX710HSが、断然おすすめである。

- キヤノンPowerShot SX710HSの評価と口コミ|カメラを持って出かけましょ。

以前のデジカメ購入検討の記事ですこし触れましたが、一眼やミラーレスの高性能はいまのところ自分には必要ないと割り切りました(今後はレンズ沼と言われる世界へ足を向けてしまうかもしれませんが・・・)。

ブログを閲覧される方はPCだけでなくスマホからの閲覧や通信環境も様々なので、わたしの場合は表示速度を優先し、画像ファイルのサイズを小さくします。

ブログ用として写真を撮る場合は、画素数の設定を落として撮影するのもありです。

SX710HSには露出やシャッタースピード、絞り値などを変えて撮影するマニュアルモードもあるのですが、正直ほとんど触っていません。

デジカメ初心者ということもあるのですが、オートモードで適当に撮影しても結構きれいな写真が撮れるので、なかなかそこまでいきません。

- PowerShot SX710HSを購入して二カ月、撮影サンプルやレビューなど

子供の小学校の入学式なのですが、EOS6Dを嫁に貸そうとしたところ、高価なカメラは興味が無いし、 壊したら怖いとのこと。

いつもカメラ黒いので、たまには赤のがいいな、と。

最近のコンパクトデジカメってシャッタースピード優先と絞り優先モード備えてるのか、とちょっと感心。

これは、望遠でフォーカスした際、目標を見失わずに自動でフォーカスを合わせてくれる機能です。

ただ、星空とか暗いところはまた別のカメラのほうが綺麗に取れると思います。

- キヤノン:PowerShot SX710 HS レビュー | Afterglow

あーだこうだ迷ったのですが、結果的にCanonのデジタルカメラである「PowerShot SX710HS」を購入しました。

コンデジは携帯しやすいけど、携帯よりは良い画質で撮りたい…人向きカメラ。

ミラーレスは携帯しやすいけど、レンズの交換とかもしてわりと本格的に…な人向きカメラ。

もちろんカメラもいいかもしれないけれども、オリンパスを探していたのです。

コンデジだけど、絞りやシャッタースピードを変えられるのもかなりありがたい!これならば、上手い人ならば一眼と変わらないレベルの写真を撮れそう~。

- CanonのPowerShot SX710HSを購入!!レビュー・評価は?? | 面白ハンター|旅を仕事に!新卒フリーランスの海外ノマド記録

2014年のベストセラーモデル「PowerShot SX700 HS」の後継モデルで、動画撮影時の手ぶれ補正機構をさらに強化したのが大きな改良点だ。

スマホユーザー憧れの幅広い望遠撮影に対応する万能モデルの気になる画質をチェックしていきたい。

以前インプレッションした「PowerShot SX60 HS」はいわゆる“ネオ一眼”タイプだったが、こちらはフツーのコンデジスタイルなので携帯性は抜群。

デジタルズーム「プログレッシブファインズーム」を併用すれば、60倍ズームにあたる約1500mm相当での撮影が可能になる。

これは本当にスゴい! 遠くの被写体をこのコンパクトなカメラで切り取るのはとても快感であった。

- キヤノン「PowerShot SX710 HS」、スマホ愛用者に薦めたいスリム超望遠モデル - 日経トレンディネット

ホイール内のFUNC / SETボタンを押すことによって撮影オプションを呼び出したり、メニューボタンを押すことでより高度な設定をすることもできます。

液晶が固定されているのでアングルによってはカメラ自体を傾けるか、場合によっては撮りたい写真を諦めざるを得ないかもしれません。

当商品はWiFiとNFC対応のため、Canon Camera Connectアプリを使用してカメラから携帯電話へ簡単に写真を転送できます。

メニューはシンプルですが、撮影しているモードによってオプションが表示されたりされなかったりというのは、気を削ぎます。

ちょっとしたズームが必要なだけの場合、同じ価格のCanon PowerShot G9 Xは、より大きな1インチのセンサーで非常に優れた画像を生成します。

- コンパクトデジタルカメラ Canon PowerShot SX720 HS レビュー

このカメラは光学30倍を手軽に楽しむのに向いています。

S9900のような高倍率ズーム機は日常の記録に、もしくは「ズーム撮影のおもちゃ」的なあつかいが一番ベストかも。

画素数が多い SX710HS は S9900 と比べて暗い場所での撮影が苦手かもしれないってこと。

カメラのスペックはほぼ同等ですが、バリアングル液晶、手ぶれ補正、USB給電など総合的な使いやすさで圧倒的に S9900 が優れています。

カメラのスペックではなく写真をまず楽しんでもらえるように分かりやすいカメラ情報を更新しています。

- ニコン COOLPIX S9900 レビュー!SX710HS よりこっちを選んだ理由は?

デジカメの他に買ったのはケース、保護フィルム、メモリーカードといったオプションアイテム。

また、DIGDIC6という映像エンジンを搭載しているので、ハイレベルな動画撮影が可能だったり、撮影した写真をWi-Fiでその場でPCやスマホに転送でき、1度のシャッターで構図や色を変えた6種類(オリジナル画像を含む)を撮影出来るとのこと。

メモリーカードはデジカメ本体には付属しない(販売形式にもよる)ので、たくさん写真を撮りたい方は忘れずに本体と一緒に購入してください。

スマホや携帯ゲーム機同様に指紋とかで汚れやすい場所なので、購入したら可及的速やかに保護フィルムを貼っておきたい。

上の方についているダイヤルは、撮影状況に応じた設定が出来、私の場合は最初のうちはAUTOを使い、ある程度慣れてからはM(マニュアル)を設定しています。

- ブログに載せる写真をハイクオリティにしたいからキャノン「PowerShot SX710 HS」を買ってみた

このコンデジが欲しいなあと思ったのは、永江一石さんがご自身のブログで、この前の機種であるSX700HSのレビューを読んで、ズームの精度が非常に言いということがわかったからです。

永江さんが撮影した30倍のズームはかなり強力な感じがしまして、いいなあと思って、先日横浜で行われたCP+2015で現物を見て、さらに7000円キャッシュバックキャンペーンを、しかも能年さんがイメージキャラクターということもあり、早々に予約をしたのです。

レンズ部分が以前のS110とはずいぶん違うし、カメラ自体の大きさも気持ち一回り大きい感じがします。

やはり、このカメラを買う上で7000円キャッシュバックと言うのは後押しになりました。

個人的な結論から言うと、この記事のタイトルではありませんが、ハードとしても所有欲を満足させられるものだし、ズーム以外にも動画などの機能もあり、コスパもキャンペーンを利用すればかなり良くなりますので、いい買い物が出来たとすごく満足しております。

- 本日発売になったキャノン SX710HSは質感といい、ズームと言い、キャッシュバックキャンペーンと言い、お買い得だと思う件

CanonデジタルカメラPowerShot SX710 HSの比較/購入方法を詳しく説明します。

カラーリングは、ブラックに加えて艶やかなレッドも用意されています(光学30倍以上のズームレンズを搭載したデジカメの一覧はこちら)。

画角の広い広角レンズを搭載しているため、ワイドな領域を撮影できます。

【PowerShot SX710 HSの特徴】 ・光学30倍率レンズ搭載モデル ・コンパクトなボディ ・ブラック/レッドのカラーリングを用意 ・WiFiに対応 高倍率ズームレンズ搭載カメラを探していて、コンパクトなモデルがいい!という人にお勧めです。

スマホと連携できるので、撮影した写真をすぐにネットにアップすることができます。

- キヤノンPowerShot SX710 HSレビュー:光学30倍ズームレンズ搭載モデル/デジタルカメラ徹底比較購入ガイド

他社と差別するためと前モデルからの変更をしないと 売れないせいだと思いますが、ここまでこの小さいセンサーで高画素にしても意味が無い そう思います。

あと自慢の5軸手ブレですが動画に対しての手ブレ機能なので写真には余り反映されません。

それと少しこの動画撮影で5軸手ブレは効果はありますが 手持ちで持って移動しながら撮影には余り向いていません。

自分でも持ちながら歩いて動画撮影をしましたが、揺れは本当にあまり感じません ただピントずれが多く発生して自動でピンを捕まえに行くはずですが どうもそのピンが上手く合っていない感じで動きながらの撮影ではその効果が イマイチです。

またWIFI機能が付いていますが、最近のスマホやタブレットには良いのかもしれませんが パソコン等で無線ルーターに繋ごうとすると面倒な設定があって それが意外とややっこしい感じで繋げても出来ることが限られていて あまり意味のないWIFIです。

- 【通販】Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS ブラック 光学30

普段使いも可能なサイズなので、1台で全てをこなしたいという人にはこれらの製品がおすすめだ。

最短1cmからのスーパーマクロ撮影も可能など幅広い被写体に対応するのが売り。

【評価人のコメント】 レンズ交換式カメラでは到底到達不可能な光学50倍ズームがお見事。

レンズ性能に比してコンパクトなので、運動会などで悪目立ちすることなく我が子をアップで撮るなどできます。

ほか、動画撮影時の5軸手ぶれ補正(電子式併用)の効果を向上などといった機能強化が施されている。

- 遠くの被写体もばっちり撮れる、強力ズームカメラに注目! – DIGIMONO!(デジモノ!)

通常のコンデジは広角35mmからの機種が多いが、このPowerShot SX710 HSは25mmの広角ですので、狭い場所などでの撮影に便利です。

光学ズームは画質を落とさずにズームできるので、購入するときは光学ズームに注目しましょう。

キヤノンの最新のDIGIC6エンジンを搭載しているので、きれいな動画撮影性能が満載。

に対して手ブレ補正が効くので、手持ちでもキレイに動画が撮影できる。

通常は、1秒間に30フレーム記録する30Pが主流だが、 1秒間に60フレーム記録する60Pを採用しているため、動画もなめらかに撮影できる。

- <PowerShot SX710 HS>キヤノンのコンデジ!性能と価格は? | パパのカメラ生活! デジタルカメラの使い方から最新情報を発進するサイト!

でもそんなに巨大なレンズを取り付けなくても 今のカメラなら最大30倍ズームができたり、ほとんどのシチュエーションでこれ以上に欲しくなる事はないでしょう 画質を求めていくと 「ポケット」 に収まるカメラは少なくなっていきます。

最大30倍ズーム、自動、マニュアルで切り替えれるフォーカス、 小さくて品質の良いカメラが欲しい人にはかなり魅力的なカメラです またビューファインダーも素敵なポイントですね 旅行の際に欠かせないカメラの代名詞でしょう 機動性と利便性、品質、操作性 この業界にはたくさんのモノマネな品が出ている中 このカメラは 「オリジナル」です。

またrawファイルの撮影が可能ということは もし綺麗な画像を撮りたい時に選択肢として使えるのは良い事だと思います。

Canon SX710は30倍ズームを搭載していて、TZ70と同じようなレンズですが値段はこちらの方が安いです。

5軸手ブレ補正がついていて、動画の際にも役に立ちます FullHDで60fpsのなめらかな動画を撮る事ができ、またスローモーション動画など色々な機能が使えます ストーリーハイライトを作り出す事もできます SX710HSの動画機能は他に比べて突出しているわけでもないのですが、動画を加工して簡単に遊べたり 楽しくしてくれる機能は旅行の際に必ず役に立つでしょう。

- 旅行に持っていくべきデジカメ5選-2万円代オススメカメラ-

かなり昔から愛用してきた女房専用のデジカメが、最近、調子があまり良くなく(レンズの開閉がうまくいかないことがしばしば)、旅先で面倒なことになる前に大事をとっておこうとことで、最近のデジカメ事情をネットと家電量販店でチェックしてみました。

以前と状況が大きく違ってきたな、って思ったのは、どのメーカーも、デジカメよりもミラーレスや一眼レフにシフトした商品ラインナップが目立ちます。

そんななかで、すぐに目に付いたのが、“Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS ブラック 光学30倍ズーム PSSX710HS(BK)”。

しかも、我が家のように、お料理の写真などを撮る機会が多いと、シャッター音を無音にできる設定はマスト。

あと、女性の場合は、特にコンパクトで軽量っていうのもポイントかも。

- Canon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS ブラック 光学30倍ズーム PSSX710HS(BK) | THE POOH FILES

iPhoneのカメラより断然キレイだ、カメラの液晶もすごくキレイだ。

製品箱のバーコードの切り抜きっていうのが、気が進まなかったんですけど(製品箱をキレイに取っておく派の私は製品箱を切り抜くのも少し嫌だった)、まあ5,000円もらえるんで気にしません。

遠くの被写体にも大胆に近づく光学30倍ズームを搭載。

さらにプログレッシブファインズームなら、デジタルズームの領域でも高精細な画質を保ったまま60倍まで迫ることができる。

15/12/23 追記!緑のランプ点灯は設定からOFFにできました!よかった! 「AF補助光」を「切」すれば光らせないようにできたよ!このランプってピントを合わせやすくするためにあったのか・・・。

- 3万円で買えるおすすめコンデジCanon PowerShot SX710 HS - あしみの 日記

最大の変更点は、730はチルト液晶で、画面を180°回転させることが出来ます。

レンズのズーム性能は、40倍ズームと、710よりも遠くを写すことが出来ます。

動画撮影ボタンが、今まで画面側にありましたが、それがシャッターボタンの横に変更になった以外、使い勝手も大して変わっていない様子。

ただ、チルト液晶搭載がかなりいいなーと思う点で、僕がSX710HSを買うときに、もう一台迷っていたコンデジがあって、それはNiconのCOOLPIX S9200でしたが、そっちはチルト液晶を搭載していたので、動画撮影にもうってつけのようでした。

チルト液晶を搭載することで、例えば自分で動画で自撮りをすることがあっても、ピントが合っているかしっかりと確認できるし、動画撮影ボタンがシャッター横に来ているのも、そういう用途に使うためでしょう。

- SX730HSの進化具合 : Takirenのデジデジブログ

他のモデルに比べると飛び道具的なギミックやシステムは搭載していないが、大手ブランド・最新画像処理エンジンであるDIGIC6を搭載・動画は60p対応のフルハイビジョン動画対応の5軸手振れ補正など抜かりは無い。

クリエイティブショットと言う独特のモードを搭載しており、ワンショットで嗜好の違う5枚の加工を同時に行う事が出来る。

オートでの撮影も58パターンの中から自動で最適な露出設定をするので、多彩なシーンに対応している。

カメラ内に追加アプリを入れることで多彩な表現が可能と言ったモデルだ。

ファインダーに加えて、2つの電子ダイヤル(背面ホイールとレンズ外周部)を搭載しているので凝った露出設定も手軽に操作できる。

- 人気4モデル(SX710HS・S9900・WX500・TZ70)から選ぶ、安くて軽くて人気の高倍率(大きくズームできる)コンデジはどれだ? | とるなら~写真道楽道中記~

昨今コンパクトタイプのデジカメはズームレンズの高倍率化が進んでいますが、それでも30倍以上となると、ほとんどが一眼タイプに近い形状(いわゆるブリッジカメラ)です。

また、低分散ガラスのUDレンズも3枚搭載することで、高倍率ズームで起こりがちな望遠側の色収差も低減した点をアピールします。

水平移動のブレのみならず、回転軸側のブレも防ぐことで、手持ちでの望遠撮影などをサポートする趣向です。

これは構えた状態で左側面にあるボタンを押すと、ズーム倍率を記憶した状態でズームアウトし、もう一度ボタンを押すと倍率が戻るという機能。

このようにPowerShot SX720 HSは「電源オフ時はポケットに入る960mm超望遠、40倍ズームレンズ搭載機」という、類い希なアイデンティティを備えたモデル。

- 960mm超望遠、40倍ズームがポケットに。キヤノンがコンパクトデジカメ『PowerShot SX720 HS』発表 - Engadget 日本版

遠くの被写体にも大胆に近づく高倍率ズーム スリムボディーなのに、高倍率・光学30倍ズームを搭載。

ハイレベルな動画性能を実現 動画コンパクトの進化を突き動かす映像エンジン「DIGIC 6」を搭載。

光学補正と電子補正の連携による「5軸手ブレ補正」や、「60pフルハイビジョン動画」、解像感と低ノイズを高次元で両立した「ノイズ除去性能」、高速オートフォーカスなど、動画コンパクトの名にふさわしい、数々の高機能を実現しています。

このうち、「構図」「色、光」をカメラが自動で変えて6種類の写真(オリジナル画像を含む)を一度に撮影できるのが「クリエイティブショット」。

また、レンタル商品につき写真のイメージよりも使用感がある場合がございます。

- DMM.com [【キヤノン/Power Shot】2030万画素 デジタルカメラ SX710 HS(SDカード2GBプレゼント付)] カメラレンタル