タブレットPC

Apple

iPad mini 4

レビュー

これは「iOS 9」で最もクールな機能であり、今のところこれに対応しているiPadは、「iPad Air 2」と新モデル「iPad Pro」、そしてこのiPad mini 4だけだ。

LTE対応モデルとなると(Wi-Fiを利用できないときにセルラーデータを使用するため)、それぞれの価格に130ドルが上乗せされ、さらにそれに応じて携帯電話の料金プランも調整する必要がある。

タブレットにそこまでお金を出すのなら、大型で高速なiPad Air 2を買った方がいいのではないか(同モデルがホリデーシーズンに一部で大幅に値下げされたことを考えると、この疑問はさらにふくらんでくる)。

それでも、ウェブ閲覧や電子メール、Facebook、カジュアルゲームといった基本的なタスクを処理したいのであれば、十分にこなしてくれるし、しかも美しい高解像度スクリーンも同じだ。

- 「iPad mini 4」レビュー--本当の意味で進化を遂げたアップルの小型タブレット - CNET Japan

ハードキーボード入力に比べれば遅いけど、立った状態でもソファに座っても同じ方法で文字入力ができるので、手軽にメールやLINEの返信ができる。

長距離移動の時はAir2に動画をダウンロードして後部座席で見せ、mini4はカーナビで使用と車の中で2台のiPadを使い分けしている。

だけど、1年たっても何のストレスもなく日々使っていることを考えると、私にとってはiPad miniのサイズがベストということを改めて感じた。

Apple Watch Series 3、セルラーモデルでLTE通信をするには「iPhoneと同じ通信事業者を利用する必要がある」と公式サイトに注意書きが。

- 【レビュー】たけPがiPad mini 4を1年使ってわかったminiを愛すべき3つの理由 | 部長ナビのページ

私は以前グーグルのネクサス7というタブレット端末を使っていたのですが、動きがとてももっさりしていたこと、アプリを使っているとカクカクする→落ちる という現象が頻繁に起きたため、それ以来タブレットは使用していませんでした。

バッテリーは最大10時間持続するので、仕事にも遊びにも、それ以外のすべてにもしっかり対応できます*。

Appleと言えばデザイン面で優れていることは有名ですが、Ipad mini4も然りです。

購入するまで気づかなかったのですが、Ipad mini4にはスマホなどに一般的についているフラッシュ機能がないため、夜間での撮影は厳しいものがあります。

- Ipad mini4をおよそ半年使ってみた感想とレビュー | Ulog

薄さ6.1㎜と薄く、カバンにスッと入るサイズで持ち運びやすくて、それなりに動画を楽しんだり、pcのような使い方も出来る。

外出先で文字打ちをする人はBluetoothのキーボードを用意すると作業効率が格段にアップする。

ipadで写真を撮ることは殆どないので、特に気にはしていなかったが、1200万画素のiPhone7と比べるとカメラのスペックは落ちるが、十分に見れる写真。

映画や動画を腰を据えて見るような使い方はしないので、フル充電していれば1日は余裕で大丈夫。

- iPad mini4を半年使ってみた感想(レビュー) | DejiKa(デジカ)

しかし、僕の用途に限っていえば、iPad miniは読書とSNSをもっとも快適にできる重さ・サイズの究極のデバイスだと感じてます。

見開きページで絵がつながっている場合には少し、「表示が小さいな〜」と感じますが、やはり本体重量の軽さを考えると、一つ上のサイズの9.7インチモデルを選ぶ気にはなれません。

iPadでWebをみると、スマホ用レイアウトではなくて、PC用レイアウトで表示されることが多々あります。

この場合、重さやサイズ的にもiPad Airよりもminiの方がしっくりきます。

- iPad mini4の1年レビュー:重さ・サイズともに究極のiPadか!? | SIMS LAB

動画を撮っても新iPad Proで再生していただかない限り違いをお伝えできないのが心苦しいのですが、ウェブサイトなどを表示してスクロールした際、まったく引っかかりがないどころか、動いている文字すら注視すれば認識できるようになりました。

ここまで表示周りが充実するとバッテリー消費が心配になりますが、リフレッシュレートは24Hz~120Hzの可変式となっており、静的コンテンツと動的コンテンツでリアルタイムに変動、無駄なバッテリー消費を防いでいるため、ほかのiPadシリーズと変わらぬ十分な駆動時間を保っています。

USB3.0対応で充電時間が短縮されたことを考えると、実用性は向上したと言えるでしょう。

参考記事: iPad Pro用Smart Keyboard(JIS)& Apple純正アクセサリを試す ▲キーボード自体はたいへん打ちやすいですが、これさえあればPCいらず......とは筆者の場合、まだいきません。

- 新型iPad Pro 10.5実機レビュー もう「miniがいい」と言えなくなったワケ - Engadget 日本版

仕事をする上ではもうタブレットは一切使わないので、本が読めればいいかという事でiPad mini2の中古を物色。

ここ1ヶ月ほどでしょうか? どうもiOSのDropboxアプリから中に入れているデータを開くことができない時間帯が結構な頻度で発生していて(自分だけかもしれません)、若干ストレスを感じていました。

ご存知の方も多いと思いますが、iPad mini3まではiPhoneと比較して表示できる色の領域がとても狭いので、ぱっと見た時に発色が非常に悪いという欠点があります。

そしてiPad mini4の使用感ですが、もうほかのレビューでもある通り快適そのものです。

- iPad mini4 128GB Wi-fi版を買ってしまった…そしてレビュー | ガジェットマニア

キーボードさえあれば、ブログが書けるものの、僕はiPad mini4をiPhone6Plusの画面をただ大きくしたものだと思っていました。

しかし、iPadmini4を借りてみて思ったのは、僕の思い込み(iPadmini=大きなiPhone)は大きな間違いで、iPhone6Plusの性能にプラスしてメモリが1GB→2GBになったことにより大幅に安定性が増していました。

実はiPhone6Plusを使っていた時に、インターネットを見ていたら勝手にブラウザが落ちることが時たまありました。

iPhoneからiPadminiへ移行することによって画面が大きくなったことはもちろん、アスペクト比が3:4になったことからインターネットの閲覧がとてもしやすかったです。

- iPad mini4をレビュー/3日間友達から借りてみました | パソコン情報局|Macbook・Windows二刀流ユーザーが徹底解説

雑誌を読むということになると、iPhone 7 Plusでは画面サイズ的に厳しいですし、MediaPadやKindle Paperwhite、Fireタブレットでは表示はまずまずですが、動作がもっさりしすぎていて、快適とは言いづらいところがありました。

あくまで体感値でという話ですが、Lightningケーブルの規格がUSB3.0に対応済みのものとそうでないものがあるということなので(iPad ProはUSB3.0対応ということです)、iPad mini 4は供給電力の小さいUSB2.0ということなのかもしれません(この辺りはあまり詳しくないので大嘘かもしれません。

うちの場合、ソフトバンクの家族データシェアに家族全員の端末をぶら下げて使っているので、今回購入するiPad mini 4もそこに入れるつもりだったのですが、なんと個人契約の場合、スマホ5台、iPad2台までという台数制限があるということでそこに引っかかってしまいました。

現在の僕の契約台数はiPhoneが4台、iPadが2台となっていて、iPadはこれ以上購入できません、ということだったのですが、iPadの2台のうち1台は、月額の発生していないiPad 2だったため、そこから機種変更ということでなんとか契約することができました。

- 結局、iPad mini 4を購入してしまいました【レビュー】 - iPad Creative

iPad Airと画質を比べてみるとiPad mini4の方が幾分きれいに見えます。

サイズはコンパクトですが、解像度は9.7インチのiPadと同じなのでに比較すると字は小さくなりますが、極端に見にくいということはありません。

iPad mini4は2つのアプリを画面上に同時に表示させ操作できます。

ただ7.9インチサイズでの画面分割は表示ができてもかなり表記が小さくなるため実用的かといわれると正直厳しいですね。

- 今更ですがiPad mini4のレビュー – Mac-8.net 【マックエイトネット】

シリコーンケースはiPad mini 4の背面を守ります。

なめらかなシリコーン素材はあなたの手に心地よくなじみ、スリムで美しいデザインを損なうことなくiPad mini 4を保護します。

この製品はシリコンケースではあるが、本体に装着する前から形を保っていて、ただのシリコンのようにフニャフニャではありません。

iPad mini3 と iPad mini4 では 本体のサイズが微妙に異なるため 基本的には使えないと思います。

- iPad mini 4シリコーンケース - チャコールグレイ - Apple(日本)

あまりに綺麗な文字を表示してくれるので、Kindle Voyageを無しにして、iPad mini4だけで電子書籍を使おうと思いましたが、本体重量が300gあるせいで、手に持って本を読み続けることができません。

Kindle Voyageを持っていない人は、iPad mini4だけで読書をしても良いとは思いますが、本体重量がそれなりにあるので、思ったより疲れるということだけは理解しておきましょう。

それを指でタッチすることでで文字を入力しますが、iPad mini4ですとiPad Air2より画面が小さいので、キーが小さくなってしまいます。

立ち上がって仕舞えば、わりと快適に動いてくれますが、画面の小さいiPad mini4でSplit Viewを使っても、文字が小さいため、読み難く感じます。

- 購入後1ヶ月レビュー「iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular 64GB」感動はない万能端末 | しあわせなITせいかつ

主に自宅で使用するなら大きい画面のiPad Proの方が良いと思いますが、外での利用が中心なら持ち運びやすいiPad mini4の方が、満足度が高いはず。

ちなみにMacBook Proでのインターネットの接続先をメインスマホのiPhone7にすることは、私の場合できませんでした。

さて、iPad mini4と組み合わせる格安SIMですが、今回使用したFREETEL SIMやエキサイトモバイルのような、従量課金制のSIMとの組み合わせが私的に非常におすすめです。

FREETEL SIMにはスピードテスト詐欺(?)という大きな欠点があるため、手放しではおすすめできませんが、このような従量課金プランの格安SIMとiPad mini4の組み合わせは良いですよね。

- docomo版のiPad mini4をレビュー!格安SIM『FREETEL』で使ってみた | 格安SIMとSIMフリースマホを全比較 -simediafree-

今更iPad mini4と思う方もいるかと思いますが、値段も安くなっていて手頃なタブレットです。

持ち運びを絶対しないという方はiPad mini4ではなくてもいいかもしれませんが、やはりこのminiのサイズはとてもいいです。

よく最新じゃないと動作が重くなるとか言われていますが、現時点の最新のios10.3.2を入れていますが動作が重いことは全くなく、とても快適に使えています。

容量も128GBあるため、アプリ、動画、音楽、余裕で入れられます。

- 【レビュー】今だからこそiPad mini4をおすすめするその理由

今回は風呂桶こと「Smart Cover」は使わない事に決めたので、かわりにパワーサポートの「エアージャケットセット for iPad mini 4」を購入しました。

A8プロセッサは、iPhone 6s/6s Plusで採用されているA9と比較すると一世代前のプロセッサですが、2GBのメモリの恩恵もあり、通常用途では十分な快適に使うことができます。

Kindleコミックも見開きではなく、1ページ表示だと十分な大きさでストレスなく読むことができます。

またiOS 9で使用可能となったSplit Viewが意外と(?)実用的で、例えばTwinkleとTweetbotで快適な実況環境を構築することができます。

- 最高に意識低い目的で購入した「iPad mini 4」レビュー

中を開けるとシンプルでオシャレな箱が!! Appleさんのこういうデザイン、ホント好きです^^ 裏面を確認して、確かに iPad mini 4 は 128GB Wi-Fi モデルであることを確認!! 箱の中身はこんな感じです。

iPad mini 4 本体と、ケーブル、充電器、注意事項的なものが入っていました。

単純にサイズ比較してもしょうがない気がしますが、私の中では 7.9インチ というサイズも購入の決め手になったので掲載しています。

まず最初に驚いたのは、iPad 2012 より格段に動作が快適ということですね。

- iPad mini 4 を買って使ってみた | ホームページ制作のサカエン(墨田区)

実のところ、妻が iPad mini 2 の Wi-Fiモデルを使っていて、それをちょこちょこさわっていて、動き的にも十分だと感じていたので、ipad mini 2 の cellularモデルがあればそちらを即決だったんですよね。

まあ、メモリとBluetooth以外は、ほぼ iPhone 6 と一緒の性能なんですけどね!!でもメモリって結構重要なので様々な動作に差がでるはずです。

ipad mini 2 でも十分だと買う前は思っていましたが、実際購入したあとに ipad mini 4 と比べてみると、ブラウザの表示速度や動画の開始速度などで、わりと差があることがわかりました。

蛇足ですが、以前まで使っていた Androidタブレットの性能は「CPUがクアッドコア」で「メモリが2GB」、「カメラの画素数は800万画素」でしたが、よくつっかかるし、カメラも mini 4 の方が美しく、ブラウザの表示速度やタッチ反応も mini 4 の方が断然上です。

- 今更ながら iPad mini 4 を購入することにした4つの理由 | Tanweb.net

僕も9.7インチ型「iPad Pro」を手に入れたことで自宅ではiPhoneよりもiPadを使っている時間の方が多くなってきた。

携帯しやすいからこそ、ビジネスシーンや学生などに人気のあるサイズ。

今回、「iPad mini 4」用ケース「STM Dux Case」を試す機会を頂いた。

しっかりと守られていながらもiPadの外観を楽しむことができるということをアピールしているが、上品なデザインを持つ「iPad mini 4」とポップなデザインを持つ「STM Dux Case」という組み合わせには少し違和感を覚える。

- 【レビュー】「iPad mini 4」用ケース「STM Dux Case」は頑丈な作りで思いがけない落下から本体を守る | gori.me(ゴリミー)

「Slide Over」の場合、右側にでる2つ目のアプリの表示面積は広くなないのですが、これでも表示させたまま2つの画面に出ているアプリがフルに使えれば作業効率は上がります。

これはもうメガネに頼るしかないので仕方がないのですが、その昔、東芝のリブレット60で経理用の書類をエクセルで作って入力していたことを思えば格段に大きな画面だし、iPhone 6や6sに比べても大きな液晶なのでなんとかなるのではないかと思うようになってきたのです。

いっそのことガラケーとiPad mini 4という組み合わせもいいと思いますから、そう考えるとiPad mini 4はSIMフリーのセルラー版を購入したほうがいいような気がしますね。

ブログの下書きをiPad miniでする場合は標準のメモを使うことが多いのですねえ。

- 日陰の存在ではなかったiPad mini 4の高評価ぶりにほくそ笑む | 2480GADGET

薄型の商品もあったが、Surfaceのキーボードがとても入力しづらく あれに近いなら避けたいと思って選ばなかった。

海外製品で日本語マニュアルが付いていなかったけれども 電源ボタンとConnectボタンが「これ!」といわんばかりにある。

・iOS10に更新したらBluetoothキーボードの日英切替が かなり早くなった気がする。

iPad mini4とこのキーボードで入力が快適になったことで いろいろと書き留めることが増えるかな。

- iPad mini4のケース一体型キーボードのレビュー | SOHOプログラマのぼやき @Links[アットリンクス]