デジタルオーディオプレーヤー

Sony

Walkman NW-F805

レビュー

Tegra 2というのは、最新のタブレットやスマートフォンと比べると、やや古く見えてしまうかもしれないが、高解像度液晶を搭載しているわけでもなく、音楽プレーヤーを中心に使う限りは、パフォーマンス的には別段問題は無いだろう。

MacBook Proで、FLAC対応のアプリ「XLD」を使ってリッピングした楽曲を、ドラッグ&ドロップでウォークマンに転送したところ、問題なく再生でき、XLD上で設定したアルバムアートもしっかりと表示できた。

おまかせチャンネルは、x-アプリにおける12音解析で、好みの“ムード”の自動プレイリスト再生を行なうもの。

Z1000シリーズでも搭載していたが、スマートフォンではできない音楽プレーヤーに特化した操作が可能という点で、ウォークマンの良さが光る部分だ。

また、SCEのネットワークレコーダ「nasne」で録画した番組も、PS3用アプリケーション「torne」上で500円のウォークマン用書き出し機能を購入することで、番組持ち出しに対応する。

- 【レビュー】小型化+FLAC対応の新Androidウォークマン「NW-F800」 - AV Watch Watch

前作のウォークマンZをさらにコンパクトにして、Android4.0を採用するなど、ハードもソフトも進化したモデルになります。

今までのパターンなら、紙の台紙の上に本体が挟まっているパターンが多かったからです。

後日、“ウォークマン”本体付属ヘッドホンの同梱に関する不備について”と題されたメールが来て、ヘッドホンも送られてきたのですが、こう言うミスはやめてほしいですね。

Zシリーズと比べるとパッケージも内容も随分とシンプルになったと感じています。

Fシリーズが最上位機種と言う意味では無いのが現れているのではないでしょうか?最上位機種としてZシリーズはこのまま併売されるそうですが、ウォークマンの最上位機種はずっとZになるのでしょうか?そして、Androidが最上位機種になるのか気になりますね。

- ウォークマンFシリーズ (NW-F800) レビュー 開封編:とあるソニー好きなエンジニアの日記:So-netブログ

より一般的なフォーマットであるMP3やAACに対応するようになり、ポジションを回復し、さらに2011年に発表された「Z」シリーズは、ウォークマンとして初めてAndroid OSを採用したことでも話題を呼んだ。

「Z」シリーズのときもそうだったが、「F」シリーズの製品の発表時にソニーがしきりに訴えていたのは、「いい音」を実現する各種高音質化技術を搭載した「シリーズ史上最高音質」のウォークマンであるということ。

特に地図アプリをよく使うユーザーにとっては、端末の向きに応じて地図が回転するヘディングアップをできないのがやや残念なところだ。

ACアダプターを使わず、ウォークマン内蔵のバッテリーだけで動作させることも可能なので、電源を確保しにくい屋外でも気軽に使えるのだ。

インタフェース自体はシンプルで、一見するとGoogleが提供する"素"のAndroid 4.0のように思えてしまうが、端末のロック解除時のアニメーションや効果音、ディスプレイ消灯時のテレビの電源がオフになったときのような演出など、同じソニーのスマートフォン「Xperia」シリーズのように、細かい部分でこだわりが窺える。

- 「シリーズ史上最高音質」の実力を検証 - Android 4.0採用のソニー「ウォークマン F」を試す (1) 「シリーズ史上最高音質」を謳うソニー渾身の一作 | マイナビニュース

GooglePlayで購入してたのでその流れとreplaygain対応ソースと未対応ソースの音量をそろえやすかったので使用してます。

使用するプレーヤーソフトによりますがics系のandroid端末を使っているなら難しいことはないと思います。

ただ、携帯オーディオプレーヤーとして見た場合、ハードボタンで曲送り・停止ができないので咄嗟に操作したいときにできません。

また、屋外で使用することがおおかったので液晶の明るさを自動で強弱できるようにしてほしかったです。

wifiにつながず音楽プレーヤー専用としてのみ使用した場合ですが1週間持つので合格だと思います。

- NW-F805の感想 - これといって何もありませんが...

MH334の音質レビューが中々うまく書けないので逃げたと言うわけです(おい) まぁ12月は寒くて自転車通勤を断念することが多かったので結構聞いた方かなぁ。

再生ファイルは全てFLAC形式で作成したファイルです。

なにも再生してないでディープスリープに入った状態だとノイズはまったくしません、そのまま電源を入れるとわずかにホワイトノイズが入ります。

wボタンですぐ操作できるとは言えハードキーには敵いません。

それでは今回は写真多めにレビューしていきます、いや、前回写真を上げるのがメンドクサカッタワケジャナイデスヨー まぁとにかく、ケースから見ていきます。

- NW-F805 Android Walkmanのその後 | CubicLoop -永久立体-

個人的には単機能製品にAndroidを載せたものを使わせたくないなぁと思っていたのですが、無線LAN搭載で単体で音楽を買ったりできるWalkmanはもうこれしかない(他はPCと連携する必要あり。

音楽機能はなかなかすごいし使ってみたいですが、これ以上持ち歩き機器が増えるのもなあ。

ホーム画面が片付いているのは結構パワーユーザーだけなのかもしれない。

やはりそうなるよなとは思ったのですが、このへんWindows 8もiPadもわりと当たり前に子の動作を採用してたりするので、どうしたものかなあと。

Nexus 7についても、Kindleアプリを入れたのと、天気予報アプリとして(自分個人でも使ってる)WeatherNowを入れたくらいで、ほぼノーカスタマイズです。

- 母がWalkman F805を買いました - 高見知英のかいはつにっし(β)

日常のことや、撮影の事などを記事にしています。

サイズも、iPhone4Sとほとんど変わりません。

Androidは、会社で使う程度なので、使い方がさっぱりわからない・・・w なんか、曲転送してるのに、PC側と端末側のリストが違うんですが・・・ これから、慣れていくと思うのですが、やはりiOSの親切さはずば抜けてますね。

今までiPodを使っていて、このウォークマンに変えたのですが、 音が素晴らしい!! 付属イヤホンでも十分と言っていいほど、音質はいいと思います。

ノイズキャンセル機能も搭載しているそうなので、すばらしいデバイスですね! さすが、音ならウォークマン、遊びならiPodって感じですね! 今回買ったのが、Bluetoothイヤホンが付属しているので、カバンの中に入れておけば、 今までどおり、shuffle同様の感じで使えます。

- SONY NW-F805 ウォークマンを買ってきた! | フィギュア レビューサイト NT-Studio

アンドロイド搭載のウォークマンということでカメラが付いていないこと、3G回線に繋がらない以外はほぼスマホです。

音質を求めると現状Fシリーズしか選択肢がないので、Aシリーズのような音楽機能だけの機種もまた展開してほしいですね。

通話の際はイヤホンをつける必要があります(トークバック防止の為) バッテリーの容量が少ない事と、音楽再生中にのアプリ(Twitter、Skype、Webブラウザーなど)の負荷で音楽が途切れてしまう事が少しマイナスです。

※4分の曲を128 kbps、MP3形式で圧縮した場合の計算値 ※1フォルダあたり999ファイルまで ※対応するmicroSD/microSDHCであっても互換性などにより使用できない場合は、他の microSD/microSDHCをお使いください。

●USB充電で約10時間使用可能(音楽再生時) パソコンからUSB接続で充電、約3時間の充電で約10時間の使用が可能です。

- [レビュー・評価 いいね!] SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F805/B:話題のデジタルオーディオプレーヤーについて評価・口コミを本気で調査!

アンドロイド搭載のウォークマンということでカメラが付いていないこと、3G回線に繋がらない以外はほぼスマホです。

音質を求めると現状Fシリーズしか選択肢がないので、Aシリーズのような音楽機能だけの機種もまた展開してほしいですね。

通話の際はイヤホンをつける必要があります(トークバック防止の為) バッテリーの容量が少ない事と、音楽再生中にのアプリ(Twitter、Skype、Webブラウザーなど)の負荷で音楽が途切れてしまう事が少しマイナスです。

テキスト入力に関しては変換候補が出るまでに数秒のラグがあって待たされることもあったり、複数のアプリを立ち上げるとメモリが足りなくメールを確認してアプリ画面に戻ると戻った側のアプリがトップ画面に戻ってたりというのはザラでした。

もっと、もっと、すごいゲームを    A4プロセッサが搭載され、ゲーム体験がさらに驚きに満ちたものに。

- 【評判・口コミは?】 SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F805/B:話題独占のデジタルオーディオプレーヤー関連のレビュー・評判を真剣に調べました!

アンドロイド搭載のウォークマンということでカメラが付いていないこと、3G回線に繋がらない以外はほぼスマホです。

ですが、スマホを所有している方にとっては必要ない機能が多く、スマホを2台持ち運ぶようなことになります。

音質を求めると現状Fシリーズしか選択肢がないので、Aシリーズのような音楽機能だけの機種もまた展開してほしいですね。

綺麗な液晶、高音質、軽快な動作を実現していて使っていて楽しい端末に仕上がっています。

通話の際はイヤホンをつける必要があります(トークバック防止の為) バッテリーの容量が少ない事と、音楽再生中にのアプリ(Twitter、Skype、Webブラウザーなど)の負荷で音楽が途切れてしまう事が少しマイナスです。

- [評価・レビュー] SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F805/B:人気のデジタルオーディオプレーヤー関連の口コミ・評判を本格的に報告!

この製品、発表時の印象はZシリーズよりもコンパクトになったボディサイズが好感で Walkmanユーザとしては、非常に気になる存在です。

アプリケーションプロセッサは今となっては見劣りするスペックのTegra 2 1GHz。

音楽プレイヤーとして購入するのは有りかな、と思ってスペック表を見ると、 「速度調整機能」がSシリーズにはあるのに省略されています。

そうなると、通信(3G回線)も無くてiijやbmobileとのセットでどこでもネットに繋がる 白ロムのAndroidドコモのスマホの方が安くて性能も良く、安いのが悩み。

自分で相当カスタマイズするのが好きでないとお勧めできないので、 携帯音楽プレイヤーとして、デフォルトでタスクキラーか、それ相当の アプリを準備するなどの工夫が欲しい。

- Walkman Fシリーズ プチレビュー(NW-F805/F806/F807): See_You_Laterのブログ

まず、最初に充電してから前知識が一切ない状態でF806[32GB]にFLAC ファイルやWAV ファイルやMP3 ファイル(320kbps)をいくつか転送して初期設定のまま音楽を再生してみました。

とはいえ、F800 シリーズはAndroid が入っていますから、再生ソフトや設定を変えると高音質化できるのでは...と思い、グーグル先生に泣きついて色々質問してみました。

1.本体ソフトウェアを最新バージョンに更新! 2.プリインストールアプリの無効化! 3.機内モードオン! 4.イヤホン設定は「付属/MDR-NWNC33」ではなく「その他」に設定! 5.Neutron Music Player を使う! などの回答を得ました。

2.プリインストールアプリの無効化! RAM が512MB ですから、余計な常駐アプリは無くすに越したことはないですね。

Windows 8 の各種設定ネタ等をひと記事にまとめてみました。

- F800シリーズ(F805/F806/F807)をNeutronで高音質化とかroot化とか? PCプチ技能向上委員会?

アンドロイド搭載のウォークマンということでカメラが付いていないこと、3G回線に繋がらない以外はほぼスマホです。

ですが、スマホを所有している方にとっては必要ない機能が多く、スマホを2台持ち運ぶようなことになります。

音質を求めると現状Fシリーズしか選択肢がないので、Aシリーズのような音楽機能だけの機種もまた展開してほしいですね。

綺麗な液晶、高音質、軽快な動作を実現していて使っていて楽しい端末に仕上がっています。

通話の際はイヤホンをつける必要があります(トークバック防止の為) バッテリーの容量が少ない事と、音楽再生中にのアプリ(Twitter、Skype、Webブラウザーなど)の負荷で音楽が途切れてしまう事が少しマイナスです。

- 【クチコミ・評判】 SONY ウォークマン Fシリーズ 16GB ブラック NW-F805/B:評判のデジタルオーディオプレーヤーに関してレビュー・評価を本気でレポートします!

また、もっと早く欲しいという方には Amazonでは発送オプションというシステムがあります。

ディスプレイは、 高精細な3.5型のタッチパネル液晶を採用してますので、 ゲームや動画を、 ディスプレイをタップして操作ができます。

しかも、SONY ウォークマン NW-F805は、 ブルーレイディスクレコーダーや 録画機能が内蔵されてますので、 好きな番組を録画して、 ウォークマンに取り込むことができるんです。

<NW-F805使用者の感想 2> Zシリーズを持っていたのですが 最近よくフリーズするようになり買い替えることにしました。

Zシリーズはでかくて電車などでおでかけ転送した録画番組をみるときに 周りの人の目が気になっていたのですが 小型化したことにより気にならなくなりました。

- NW-F805が最安値なのはこのショップです!!

わずか5秒の高速起動やタッチパネル採用によるスマホライクな操作性が特徴の「304HW」について、端末価格や1ヶ月あたりの料金、ネット上の口コミ評判、スペック情報をまとめました。

よってメーカーやデザイン、性能などで選ぶことになるんですが、どうせ買うなら同じメーカーの最新モデルのほうがいいです。

これからソフトバンクで買うならこれと同じくTVチューナー付きモデル「501HW」のほうがいいです。

Y!mobileが取扱っている利用料金が他の機種より安いWi-Fiルーター「Pocket WiFi 401HW」について。

上に表示された文字を入力してください。

- 「Pocket WiFi 304HW」ソフトバンクポケットWi-Fiルーターの口コミ評判、料金、価格、スペックまとめ | WiMAXってどうなの?

圧縮音源は「DSEE HX」でハイレゾ相当にアップスケールすることも可能です。

従来のBluetoothと比べて最大約3倍のデータを伝送でき、ハイレゾ相当の音質をワイヤレスでお楽しみいただけます。

画面には3.1インチのタッチパネルを採用し、サイドボタンにより高い操作性を実現いたしました。

ユーザーインターフェースも音楽再生に特化したものが採用されいるので、快適な使い心地が期待できそうです。

※商品ページを作製中です。

- 【新製品解禁】お手軽に高音質を!SONYから最新walkmanとポータブルヘッドホンアンプが登場!! -